社会福祉法人緑光福祉会 就労継続支援B型 緑光苑

メッセージMESSAGE

理念:一人一人が宝の人材

モットー

  • 1.「失敗してもあきらめず、苦手なことにも挑戦する勇気」を持とう。
  • 2.「立てた目標を達成するために努力する持続力」を持とう。
  • 3.「全ての者に感謝」する心を持とう。

チャレンジドとは=立ち向かう人

アメリカでは、障害のある人を「チャレンジド」といいます。
The challengeを語源とするこの言葉は
「全ての人々には自分の課題に向き合う力が備わっていて、
課題が大きい人々には、それを乗り越えるだけの大きな力が与えられている。」
というポジティブな哲学に基づいています。

運営方針

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、
利用者に対して就労の機会を提供するとともに、
生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、
知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

施設紹介PROFILE

施設概要

法人名 社会福祉法人 緑光福祉会

施設名 指定就労継続支援B型 緑光苑
指定就労移行支援 緑光苑
指定特定相談支援 緑光苑

所在地 〒010-0054
秋田市下北手宝川字種ヶ崎81-17

連絡先 TEL.018-889-7001
FAX.018-889-7002
E-Mail.info@ryokkouen.jp

開所年月日 平成12年10月1日

所長 安田 周悦

通所定員 指定就労継続支援B型 40人
指定就労移行支援 6人

建物 建築構造:鉄骨平屋建 / 耐火1階建て
総事業費:248,626千円
敷地面積:4,000.00㎡
延べ床面積:1,006.23㎡

作業科目 軽作業班 / 木工班 / 印刷班 / 食品・電子班 / リサイクル事業

交通案内

お車の場合:秋田中央インターチェンジより河辺方面へ
バスの場合:秋田西口バスターミナル中央交通
下北手行き乗車 下北手宝川下車

作業内容

1日の流れ

作業時間

※作業によって16:30終了の日が月2回あります。
※月1回、土曜出勤日があります。

送迎のサービス

JR秋田駅東口より送迎バスが毎日運行しています。

レクリエーションのサービス

お花見、日帰り旅行、夏祭り、クリスマス・忘年会などを企画しております。(※行事によっては別途参加費がかかるものもあります。)

お仕事WORKS

お仕事承ります。

納期を守り、正確にしっかりとした製品作りを第一に作らせて頂きます

軽作業班
  • 箱折り
  • 封入作業
  • エコバッグ制作 など
木工班
  • 木箱(贈答用)組立
  • 頭絡紐作り
  • ゴム貼り など
食品・電子班
  • うどんの袋詰め作業
  • コイル巻き作業
  • 半田付け
  • トリコン など
印刷班
  • 各種印刷物
  • データ作成 ~ 印刷
リサイクル事業
  • 発砲スチロールリサイクル

活動記録ARCHIVES

活動行事

秋の日帰り研修旅行

10月6日(金)、TDK歴史みらい館へ行ってきました。ペッパー君による秋田弁の説明を受け、未来体験を楽しみました。

  • TDK歴史みらい館①
    TDK歴史みらい館①
  • TDK歴史みらい館②
    TDK歴史みらい館②
  • お弁当
    お弁当

避難訓練(厨房より火災発生!)

8月31日(木)、夏季総合避難訓練を行いました。万一の災害発生に備えてみんな真剣な様子で避難しました。

  • 夏季総合避難訓練①
    夏季総合避難訓練①
  • 夏季総合避難訓練②
    夏季総合避難訓練②

ボウリング・カラオケ大会

8月10日(木)、今年の夏の行事は2班に分かれてボウリング大会とカラオケ大会を行いました。
午前は通常通り作業をして、お昼お弁当を食べてからROUND1に出発し、思いっきり楽しんできました。

  • ボウリング大会
    ボウリング大会
  • カラオケ大会
    カラオケ大会

お花見会

4月22日(土)、恒例のお花見会をおこないました。
今年は、県立博物館と天王グリーンランドへ行ってきました。桜の花もちょうど見頃で、楽しいお花見になりました。

  • 県立博物館①
    県立博物館①
  • 県立博物館②
    県立博物館②
  • 天王グリーンランド
    天王グリーンランド
  • お弁当
    お弁当

行事食

十五夜

10月4日(水)、今日はお月見なので・・・うさぎが月見をしてま~す!

  • 十五夜①
    十五夜①
  • 十五夜②
    十五夜②
TOP
ページトップへ